2017年03月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫10月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2010.04.11 (Sun)

さくらえ(桜会)

桜って不思議なものです

ただの飲み会なら、二丁目でもなんでもできるけど

さくらを見ると溢れてくるこのキモチは何だろうね

いつもの伝えたい届けたい気持ちを代弁してくれているようで

言葉だけじゃ、とても足りないけど
本当に本当に、出逢えてありがとう


桜が満開で、笑顔が満開になりました

もしかしたら他の人から見れば大勢の酔っ払いかもしれないけど(笑)

去年のお花見があって、多分このブログがあります

このブログが会ったから出逢えた人もいるわけで


去年、お花見に誘ってくれた熊蔵くんを筆頭に
やっと参加できたゆんゆん
占い師(嘘)のひげた君
去年よりリラックスしてたもすけっと
ごもくの友達のマッキー
そして、ごもく


七人で新宿御苑に参上するつもりが、仕事の都合で俺は遅くなり

本当は自分から色々まわろうと思ったのに動けず(すでに風邪だったのかww)

本当に皆さんが気を使ってくださって

まわってきてくださった方とはお話できたけど

あまり沢山の方とお話できなかったのは来年への課題とします

とにかく記事を書くのが遅くなってしまったけど

幹事さまをはじめ、開催に尽力を尽くしてくださった皆様に感謝です

今日のBGMはゆずのこの曲で



05:53  |  ゲイ  |  トラックバック(0)  |  コメント(10)

2010.04.06 (Tue)

誕生日、お花見と楽しいことが続いたらこの有り様です(涙)

布団何枚かけても、湯たんぽ入れても身体が寒い!


もう少しよくなったらコメントとか書きにいきますわ。
23:50  |  自分

2010.03.26 (Fri)

春パンツ

えっと、お久しぶりです。

前回の記事に書いた友人から誕生日プレゼントでパンツが贈られてきたので、履いてみました。

先日、デブなのにプロパのパンツを購入してやっちゃった感がありましたが、大きさといいデザインといい気に入っております。感謝!
16:26  |  ゲイ  |  トラックバック(0)  |  コメント(18)

2010.03.10 (Wed)

春ごころ

約二週間のごぶさたでした、ルートでございます。
三月ですよね、三月…

なのになんでこんなに寒い日が続くのでしょうか

別に、休みはありましたが、例えばある日…

朝八時くらいに、帰ってくる。風呂入って寝ようとする。
朝から、電話が鳴る、チャイムを鳴らす音がする、そして眠れない。

先日は、それじゃあ悠さんの個展にお邪魔して美味しい中国茶でも飲むかと決意。

『今日いますか』
『昼過ぎからいるよ』

(あ、悠さんいるんだ)←安堵感
四時間後…
『もう二時過ぎだけど来ないのかしら』
『今、起きました…』←夜八時
トイレにすら起きないのだから困ったものです(最低な奴)。

そんな三月は誕生日が目白押しだったりします。
今日は、松田聖子じゃなくてつぶやきシローじゃなくて熊蔵くんの誕生日
15日がごもく、はたまた月末には自分も誕生日…

先月は、程よい感じでもすけっととu4さんの誕生日を祝ったあといつも行くお店のママの誕生日とありましたが、
今月はいつも行くお店の仲間で5人くらい

お祝いしてもらうどころじゃなくて、お祝いしまくりですw

まあ、メインはごもくなんですけど

『プレゼント何がほしい』
『新しいパソコン』
『…』
『他にほしいものない』
『買えるか!』

不毛な会話を繰り返しております。
付き合って三年経つとそんなものかな…。

とりあえず、プレゼントはお互いの金銭状況を考え先送り案もでてますが、ひそかに旅券を考えていたりします。

俺たちが出会った原点の二人に今年こそ2年ぶりに会いにいけたら良いのだけど。

いろいろありますが、何とか元気です

04:58  |  雑談  |  トラックバック(0)  |  コメント(10)

2010.02.24 (Wed)

朝方の電話

誰にでも言わない過去はある

夜の仕事が終わったあと始発までの間に電話はなった
懐かしい名前 はじめて働いた会社で一緒だったやつの名前

『なんだよ、出るのかよ、こんな時間』
『だって、仕事が夜だもん』

明らかに、昔と口調がちがう
酒によっているのか、言っていることが変わっていく

『おれは癌なんだ』
『さっき刺された』
『痛い‥』

もしくは

『ルート、おまえはできる』
『夢、わすれるな』

そんな内容のくりかえし
でも 泣いていた

まだ 俺もギラギラしていた頃のいわば戦友
俺はゲイとしてどう生きるかにかまけていて当時とはちょっと価値観がちがう

だけどそいつは故郷を捨ていろんなものを捨て
走り続けている

『とにかく生きろ』
『生きろ』

俺にいえたのはそれだけだった

『じゃあな』
『じゃあなじゃくてまたなにしろ、生きろ』

次の日の夜
また電話がなるがでれなくて
次の夜

『おまえが、またなってしつこいから電話した』
『俺、まだ生きているから、でも痛い‥』

結局やつが本当に刺されたのか病気なのかはわからなかったけど
それは心だったのかもしれない

今度会ったときは胸張って会えるように俺も腐ってたまるか
05:09  |  つぶやき
PREV  | HOME |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。