2017年04月 / 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2010.02.24 (Wed)

朝方の電話

誰にでも言わない過去はある

夜の仕事が終わったあと始発までの間に電話はなった
懐かしい名前 はじめて働いた会社で一緒だったやつの名前

『なんだよ、出るのかよ、こんな時間』
『だって、仕事が夜だもん』

明らかに、昔と口調がちがう
酒によっているのか、言っていることが変わっていく

『おれは癌なんだ』
『さっき刺された』
『痛い‥』

もしくは

『ルート、おまえはできる』
『夢、わすれるな』

そんな内容のくりかえし
でも 泣いていた

まだ 俺もギラギラしていた頃のいわば戦友
俺はゲイとしてどう生きるかにかまけていて当時とはちょっと価値観がちがう

だけどそいつは故郷を捨ていろんなものを捨て
走り続けている

『とにかく生きろ』
『生きろ』

俺にいえたのはそれだけだった

『じゃあな』
『じゃあなじゃくてまたなにしろ、生きろ』

次の日の夜
また電話がなるがでれなくて
次の夜

『おまえが、またなってしつこいから電話した』
『俺、まだ生きているから、でも痛い‥』

結局やつが本当に刺されたのか病気なのかはわからなかったけど
それは心だったのかもしれない

今度会ったときは胸張って会えるように俺も腐ってたまるか
スポンサーサイト
05:09  |  つぶやき
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。