2017年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2010.04.11 (Sun)

さくらえ(桜会)

桜って不思議なものです

ただの飲み会なら、二丁目でもなんでもできるけど

さくらを見ると溢れてくるこのキモチは何だろうね

いつもの伝えたい届けたい気持ちを代弁してくれているようで

言葉だけじゃ、とても足りないけど
本当に本当に、出逢えてありがとう


桜が満開で、笑顔が満開になりました

もしかしたら他の人から見れば大勢の酔っ払いかもしれないけど(笑)

去年のお花見があって、多分このブログがあります

このブログが会ったから出逢えた人もいるわけで


去年、お花見に誘ってくれた熊蔵くんを筆頭に
やっと参加できたゆんゆん
占い師(嘘)のひげた君
去年よりリラックスしてたもすけっと
ごもくの友達のマッキー
そして、ごもく


七人で新宿御苑に参上するつもりが、仕事の都合で俺は遅くなり

本当は自分から色々まわろうと思ったのに動けず(すでに風邪だったのかww)

本当に皆さんが気を使ってくださって

まわってきてくださった方とはお話できたけど

あまり沢山の方とお話できなかったのは来年への課題とします

とにかく記事を書くのが遅くなってしまったけど

幹事さまをはじめ、開催に尽力を尽くしてくださった皆様に感謝です

今日のBGMはゆずのこの曲で



スポンサーサイト
05:53  |  ゲイ  |  トラックバック(0)  |  コメント(10)

2010.03.26 (Fri)

春パンツ

えっと、お久しぶりです。

前回の記事に書いた友人から誕生日プレゼントでパンツが贈られてきたので、履いてみました。

先日、デブなのにプロパのパンツを購入してやっちゃった感がありましたが、大きさといいデザインといい気に入っております。感謝!
16:26  |  ゲイ  |  トラックバック(0)  |  コメント(18)

2010.01.11 (Mon)

like 小姑

新年の挨拶返しもしない間に新しい記事のアップをお許しください。ルートでございます。


年末年始はおかげさまでちょっと忙しく嬉しい悲鳴だったのですが、そんなおいらをさらにバタバタさせてくれたのが『太陽に向かって』の熊蔵くんです(苦笑)。


年末から体調を崩してごもくと楽しみにしていたコミケも断念したわけですが、何しろ医者に行かない。

で、休日診療所たるものに行かせたわけですが、休み明け紹介状を持っていった病院でそのまま入院となりました。


まあ、現状を申しますと元気にやっております。皆さまご安心ください。まあ、数値などがおさまって来ているだけで要安静なんですけどね。だから、本人かなりヒマしてますw


熊蔵くんが東京に一人で出てきてからの付き合いということで、お節介ついでに世話したわけですが、思うこと二つ。


一つはゲイという性質上本名がわからなかったり素性がわからないお付き合いがどうしてもリアルでもネット上でも多くなるわけです。

ただ、パートナーがいても家族も歳をとり自分たちしかいなくなるわけで、本当に困ったときにお手伝いできたのはとても繋がりを考えたときに嬉しいことだなって。


もう一つは、何でも結果的に良かったならそれで良いという人もいますが、今回も一歩間違えれば死んでいた可能性もあったわけで…。


体調が悪かったらすぐに病院いきなさい!←大文字な気分w

伊達に年上で経験つんでいるわけで、言うことは素直にききなさい(苦笑)。

入院って本当にまわりが本人以上にバタバタします。まあ、無事だったから良かったんだけどね^^


白髪の話だけじゃなくて、最近本当に思考がおっさん化してきています。小姑みたいだわ~
06:19  |  ゲイ

2009.11.04 (Wed)

四月列車 追記

『それで、結局何もなかったんだ』

『本当にそのまま(笑)』


無粋な質問で閉めたわりには、そんな出会いが実際にあるんだって久しぶりに何か胸がきゅんとしていたいつもの飲み屋での会話。

顔をあわせたのは二回目だったんだけど、確かプロレスの話題で盛りあがって、何でそんな話になったのかは思い出せないんだけども(苦笑)。 

俺も今までその車両に乗ったことはあるけど‥‥


今までそんなことは一度もないしw


まあ、良いんだけどね。

ちなみに、『四月列車』とは1987年にでた杉浦幸のシングル。確か、作詞が秋元康で作曲が井上大輔。豪華な面々に恵まれながら、このこわれっぷりがつぼにはまりまして。

多分、レコードで聴けばもう少しちゃんと処理されて聴けるようになっているんだろうけど。当時のアイドルの生歌のへたれっぷりがうけます。






05:43  |  ゲイ

2009.11.03 (Tue)

四月列車 2

『四月列車』から続く。でも、リンクの貼り方わからんし(笑)。



→2
(僕もmixiやっているよ)

ということを知らせようとして、急いで自分のページを開く。


その彼は自分のmixiのIDを途中まで書いて消してしまった。

「このきっかけを逃したらいけない」と僕は自分のページのQRコードをだす。



彼は僕の携帯に自分の携帯を重ねて、僕らはマイミクになった。



顔立ちは可愛くて若いのに35歳、僕の三つ上らしい。僕にもいるのだが、彼にも相方がいるらしい。


何度かメッセージを送ってみたけど、戻ってこない返信。彼が行く飲み屋も僕が行く飲み屋のすぐ近くなのに。

マイミクになって二週間、彼が誕生日だということがわかり僕はプレゼントを用意して彼と唯一実際に会える電車に乗り込んだ。



「誕生日おめでとう」

「ありがとう」



それ以降もどこかに一緒に行ったり何もない電車で一緒になるだけの関係。だけど、この間「甘いもの好き?」って聞かれてもらったチョコは少しほろ苦かったんだ。



(追記へ)
07:34  |  ゲイ
 | HOME |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。